FC2ブログ
現在の閲覧者数:

えほんのちから 人形のちから 

photo by ぱくたそ (城山遊歩道アルプス展望コース
photo byぱくたそ 

絵本!にめざめた日 
令和2年10月3日(土) 2020.10.3

一生モンの人形を作ろう!
~手作り人形で子どもとのコミュニケーションが変わる~
小平市の中央公民館 の講座 10月1日から 全8回
 指導:永野むつみさん人形劇団ひぽぽたあむ代表
自分だけの手作り人形を作って、それで人形劇をするまでの8回コース。

本日の課題:自分の好きな絵本を1冊だけ持ってくること。人形作り行程・何をつくるかを決める、布えらびまで。
初日は、参加者12名の自己紹介から。なぜ今回、参加したのか。大事にしている1冊の絵本をみなさんに紹介する。

自分の1冊。その絵本は、あなたの人生の友ですか? 辛いときや嬉しいとき、寄り添ってくれるものでしょうか。
あなたは、そのえほんを深く深く味わい尽くしていますか?

絵本を読み解く方法 3つ
1素材
2テーマ
3思想


それで、Yさんが持参した本、おおきなかぶ  を、参加者全員で読み解いてみました。

 素材は? かぶ! おおきなかぶ!
 テーマは? 力を合わせて 協力 小さな力でもことを成し遂げられる
 思想?   みんなで助け合う

これを、永野むつみさんが 読み解けば?

素材: かぶですね

テーマ:かぶを抜く 誰が?
       おじいさん
       おばあさん
       孫娘
       猫、犬、ねずみ
      なんで力がないひとばっかりなの?かぶをほんとに抜く気なら、力のある男手でしょ?息子でしょ?若い嫁さんでしょ?

 思想: 抜くことを目的としていない。効率を求めていない。結果を出すことを求めているんじゃなく
    ただただ、うんとこどっこしょ を楽しむ! いっしょにみんなで、リズムで声をあげて

    こどもたちはここで目を輝かせ、みんないっしょに、うんとこどっこいしょ! って言うの、いつもそう。
   
こうして 絵本を読み解いていくの、本質が見えてくる。作者が何を言いたいのか、少し深くなるでしょ。
哲学です。 それは、読む人ひとりひとり違うの。自分の一生モンの絵本に、もう出会っていますか?



(以上、永野むつみさんのお話メモより。言い回しは、もっと迫力がありましたけど意味はこんな感じかな)

おおきなかぶ という絵本、私にとって、いままで気づくことのなかった意味が、燃え上がってきました。

永野むつみさんという人物に興味をひかれました、ストレートな語り口でシンプル。本質を求めて妥協しない強さ。

夜、好きな絵本を2冊、枕元に並べて読み解いてみました。

①リコちゃんのおうち 偕成社 さかい こまこ(酒井駒子
 素材:兄妹のけんか、自分のスペース確保のため、
 テーマ:なかま、ともだち、仲直り&こどもの想像力
 思想:想像力は世界を変える力を持っているのではないか?
    ただの箱がすてきな部屋になり、木の人形も鹿くんもリコちゃんの味方、
 
私が一番好きなシーンは、意地悪だった怪獣お兄ちゃんが優しく変わっていくところ。優しい目つき、穏やかな声で。
    
②ノンタン おやすみなさい  偕成社 おおともやすおみ・さちこ作絵
素材:夜、寝る時間ですよ 眠くない!反抗 夜遊びのわくわく
テーマ: よる はやっぱり ねたほうがいいや
思想: 『夜だから寝なさい』 と言われると反発したくなるこころ
   自分から、寝たい! と思うまで、ほっとく
本人が心底、そう言うまで待つ。信じて待つ。

   
ーーー そこに思いいたったとき、胸がふるえて涙が思わずあふれ出てしまった。なぜかな?
 昔よく親に言われた、
『ふみこは、好きなことしてるときはご飯も忘れてるのに、興味ないことには、牛をひっぱっていくようだよ。』

世の中のいろんな無理難題は、当人のリズムを尊重すれば、難なくきれいさっぱりと解消するのではないかな、

 つづく





グループカウンセリング 水車のように回ろう♪ 

謹賀新年
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
いつも皆様のご活躍を夢見ています。
2019年05月12日18時18分01秒0003
まちかど保健室外観


では、ここに、雨降りのスケッチブックを見に来ていただいている皆様にご報告がひとつあります。
私、rainが、ヘルスカウンセリングの3年間におよぶ学びを、ようやく一区切り地点までたどり着いたと思えるのでご報告申し上げます。

特定非営利活動法人ヘルスカウンセリング学会特定非営利活動法人ヘルスカウンセリング学会
宗像恒次 筑波大学名誉教授が独自に開発された、問題の根本から対処できる、日本発のヘルスカウンセリング理論。

「SATとは難しい言葉と思われるかも知れませんが、構造化連想法 Structured Association Technique の略称であり、SATカウンセリング法とは、
構造化された問いかけによる連想法にもとづいて、“直感脳”としての右脳と、“分析脳”としての左脳との両方の長所を活かしながらすすめる
カウンセリング法のことである。 」(SATカウンセリング技法 宗像恒次著 広英社 p12より転記しました)



私、rain こと村上文子は、現在グループカウンセラーの資格を取得できました。(個別カウンセリングができるようになるまでには、さらに長い研鑽が必要です、まだまだ修行中!)
グループカウンセリング!! お互いの持つエネルギーを活かし、水車のように回りだす、このたのしさをぜひ皆様にも味わっていただきたいと思います。
3人寄れば出来ます!
この悩みさえなければいいのに、とか、こんな習慣やめたい、とか、届かぬ憧れをGETしたいとか、なんでもいいです、試してみませんか?
うまくいけば、きっと願いが叶いますよ。
私自身も実践してみてああそうなのか! と感じています。

個人でも、グループでも、ご利用お待ちします。

 申込先:まちかど保健室 ナース村上まで。(コメントから申し込みお問い合わせしていただけます。)

立夏 2019年5月6日(月) 

今日の空模様は 南から北へ、雲がぐんぐん流れていく。
午前中は薄く日差しは合ったのだが、午後からは空全面を雲が覆ってきた。
風も強い。木陰でスケッチブックを広げたが、強い風で負けてしまった。

行く先:木陰のある場所 
持ち物:水彩セット、クロッキー帳、
コース:西北

帰宅:昼下がり
スケッチブックから

久山一枝先生の「失敗しない水彩の色づくり 8色の絵の具で、さらりと風景を描こう」

に刺激を受けて、コンパクト型絵の具入れとぺんてる水ペンとスケッチブックです。

ブログ再開 

ブナ林は雨が似合う 飯山市
写真は、旅人さまからお借りしました。(ブナ林は雨が似合う 飯山市)http://himalaicus.jugem.jp/?eid=897#comments




お久しぶりです。
このブログはかなりの間、手入れができずにいました。
今年の正月に、上記の写真に出会いました。ハッとしました。
作者をたずねて先日判明。快く原画使用の許可をいただいて嬉しく思っています。
布絵本の原画として、大切に使わせていただきます。旅人様、ありがとうございます。

私のほんとうに大切なものはなんだっけ?
こころがズリッと動かされる力をもった写真でした。

令和の永いゴールデンウィークに、人生のお手入れをしています。

私の大好きな季節
新緑からやがて雨の季節に。

つづく




平成29年大寒に 

平成29年2017 1月20日(金)は大寒です。
この日から節分までが、一年で一番寒いと言われています。
さあ、東京にもこの冬2回目の積雪になるのでしょうか

まちかどネコ一家のスケッチ
生後10年目にして、大きな変化がありました。
パパネコ・マオと、末娘コーラが、セットで転出しました。
マオのオーナーが、コーラとのコラボで引き取ったのです。


仲良しパパと末娘は、いつまでも一緒でしょう♪

さて、残ったのは、
ママネコのケイト
長男ネコキッド、
次男ネコ すすむ君



絵を描く脳は右脳?左脳? 

子どもの絵は実は左脳絵だった

色彩学校 はじめました

カラー

3子ネコの誕生日♪  

2016年10月1日(土)  雲間の太陽、20度

今日は、3子ネコたちの 9歳の誕生日でした。

2007年10月1日生まれ、満9歳になりました〜

長男キッド
次男すすむ
末娘コーラ
 3ネコとも、同じ日に生まれたのですけどもね^^
 順番はなんとなく、、です。
本日の写真 あとから

DSC_4935寝すすむ201610 次男すすむスーピー スーピー


DSC_4934ケイト201610わたしがママよ。もう9年になったのね、わたしもまるくなったと思うわ。



DSC_4917寝マオ201610パパネコ マオやっぱり外がいいぜ〜! 自由ってのがいちばんだな
DSC_4925寝マオ201610

DSC_4910寝コーラ201610末娘コーラ わたしはパパッ子なんですって。パパがだいすき。お外も大好き。
いつも日中はだいたい部屋にはいません。聞くところによると、よそのお宅であそんでいたりするそうです。ご近所のみなさま、コーラがご迷惑をおかけしていましたらごめんなさい!


最後は長男キッドです。DSC_4931寝キッド201610 ひなたがすきなのさ! ひるねがいいのさ! 夜は寝ないもん!

 

まちかどのネコたちの1日。 

 08:00 ドア開放、外に出たいネコは自由に出入り可能 だいたい、庭であそんでいます。

 16:00頃 室内へ。。 『ごはんですよ〜!』 と呼ぶと、外で遊んでいるキッドやすすむ、コーラも、すっとんで部屋に戻ってきます。ほんとうによい子だと思います。
たまに、rainがバイクで遠くまで行ってしまったときには真っ暗になっていたりしますが、おひさまが沈んだら家の中に入って過ごしています。









つづく

平成28年の立秋に。ごあいさつとお知らせ 

平成28年の立秋に。 ごあいさつとお知らせ

去年立春頃に、切り花のバラの茎を水にさして
20150321黄バラ

根が出た黄ばらのその後。

鉢からあふれんばかりにあばれているので、植え替えることにしました。

 2016:09:07植え替えオベリスク


大きな鉢と、オベリスクという枠を使い、整えてみたところ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

このブログも、間借り状態はそろそろ限界?

fc2 という営利会社の無料サービス、
らちがあかない申し訳ないので、そろそろ卒業しましょう♪

NPOのドメインで、ブログ準備中

2016年10月1日追記:とは言っても、fc2ブログも気が置けませんね。このままお世話になり続けそうです。

お知らせです。ではまた

rain & 5cats

今日のアメショ兄弟 キッドとすすむは 秋の庭の探検中〜

DSC庭で
キッド: 何か動いてるね
すすむ:兄さん、ボクが確かめてみるよ、どいててね
DSC庭で2

DSC庭で3





続・右手と左手 

平成28年7月9日(土) 

7日の小暑はおとといでした。ブログ更新はカレンダー通りにゆかぬ・・・

雨音で目が覚めた、遠い西を走る台風1号の影響だろうか
 雨雲がひろがっている



そして今、たどりついたため息。人生はやっぱり遊びだった!

子どもの頃からの思い〜人は自然の中でこそ健康で生きられる、生きることは遊ぶことだ〜

となりで涙する人をみると声をかけずにいられない少女時代。
そしてナースになった。

ナイチンゲール〜高木兼寛〜阿部正和〜看護生理学〜ホリスティック看護学
福岡正信の自然農法
七田式右脳教育
光 色彩 アート

絵本からはじまるわくわくする遊び
布絵本
立体工作
ツリーハウス
ログハウスでのひととき




イメージのちから!

考える〜考える〜意識のレベル、悩めば悩むほど迷いは尽きない。考えるとは悩むことか?

解き放たれたとき、自由自在に空を舞う、
イメージこそ、現状解決への入り口だと感じる。

以前このブログで、
左手で書いた文章や絵、
それは、

右手で書いた文や絵とちがう。
そう気がついたことがあった。

どうやら 本当らしい・・・
準備が整い、たしかめようとしています。

生きることは、遊ぶこと〜
つづく





 失敗は成功の素〜ストレスは成長の元? 

雨降りの夜明け♪

しとしと・・・やがてざあざと・・・
今日は5月27日。 24節気を区切りに更新しようなどともくろんでいたのだが。

DSC_2194タワーで眠るキッド

5月5日(木)が立夏
5月20日(金)が小満 万物が活き活きと成長する時期。

そう、自然のリズムでいくと、まさに、今こそ、追い風です〜

20150321黄バラ


失敗は成長の素とはよく聞かされたフレーズですが、

ストレスって実は、善玉なのじゃないかな?と思いつづけてきた私なのです。

キーワードはいろいろありますが、主役はどこ?
ストレスって実は、成長のためのすばらしいダイナマイトだと感じているのは私だけでしょうか

20151221うすオレンジ根付く


『草むしりが大変なのだから、雑草が生えないように地面を黒いゴムで覆ってしまえ! 的な風潮が周囲にありますが、
同様に、すべての悪の根源はストレスにあるのだから完全撤去、という空気になってしまわないかちょっと気になるこの頃。
本質からぶれず、主役にスポットを当てながら、一歩一歩踏みしめて行くつもり。katetakaitokorogasuki.jpg


今日は午前中はたっぷり雨が降るそう、

本日のまちかどラボでは
新緑やバラをスケッチしましょう♪ そう、透明水彩で。
透きとおったハーブティーを用意しますね^^

春の雨音 

4月20日穀雨
今日は晴天でした。
4月5日清明から、4月20日の穀雨、木々の芽吹きから新緑へ向かうこの頃。
街道のけやきは、輝いていました。
DSC_4454.jpg

東京都清瀬市、けやき通り。
小金井街道と志木街道の交差する内側のあたりは、私の子ども時代の大切な風景のひとつです。

DSC_4470.jpg

開発はここでもすすんでいました。
農地の一部が、道路になろうとしていました。
DSC_4476.jpg
けやき通りの向こう側、新しく開通する道路がみえています。



数年前の同じ場所の写真と比べると・・・
090424am清瀬へ2 (2009年4月撮影

清瀬市を一周して、雑木林がずいぶんと少なくなったな と感じました。
それでも、見はるかす景色は、こころがすーっとふくらんで、笑顔が浮かんできました。

原っぱが大好きです! そうしてそこに根付く野草たちを愛して愛してたまりません!

気温がぐんぐん上がるこの頃は、きゅうり草。 摘むときゅうりのような香りがするからきゅうり草。
そうだ! 野草たちの姿をスケッチしよう、布に写し取ろうと思っています。






春分のスケッチブック 

2016年3月20日(日) 春分

春の陽光。大地はゆるみ、ツーリング日和でした。午後は近場を走ってきました。



そして、ネコの暮らしぶりスケッチ
娘ネコのコーラは、生まれたときからパパネコと気があっていると感じていました。2016年3月3日の2匹
20160303.jpg

去年の2015年4月10日の2匹もやっぱり仲良し
P4100236.jpg


去年の12月21日の2匹。 たいていいつもこうです。20151221.jpg


娘コーラは、たいていパパネコのそばで落ち着いています。
3つ子の魂百まで、でしょうか?

つづく

※ネコの絵のスケッチブックは、へたっぴで、ほぼクロッキー状態。
水彩絵の具で色をのせたら、いいかな?とおもっています。