現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成29年大寒に 

平成29年2017 1月20日(金)は大寒です。
この日から節分までが、一年で一番寒いと言われています。
さあ、東京にもこの冬2回目の積雪になるのでしょうか

まちかどネコ一家のスケッチ
生後10年目にして、大きな変化がありました。
パパネコ・マオと、末娘コーラが、セットで転出しました。
マオのオーナーが、コーラとのコラボで引き取ったのです。


仲良しパパと末娘は、いつまでも一緒でしょう♪

さて、残ったのは、
ママネコのケイト
長男ネコキッド、
次男ネコ すすむ君



スポンサーサイト

平成28年の冬至は21日(水) 

春分のスケッチブック 

2016年3月20日(日) 春分

春の陽光。大地はゆるみ、ツーリング日和でした。午後は近場を走ってきました。



そして、ネコの暮らしぶりスケッチ
娘ネコのコーラは、生まれたときからパパネコと気があっていると感じていました。2016年3月3日の2匹
20160303.jpg

去年の2015年4月10日の2匹もやっぱり仲良し
P4100236.jpg


去年の12月21日の2匹。 たいていいつもこうです。20151221.jpg


娘コーラは、たいていパパネコのそばで落ち着いています。
3つ子の魂百まで、でしょうか?

つづく

※ネコの絵のスケッチブックは、へたっぴで、ほぼクロッキー状態。
水彩絵の具で色をのせたら、いいかな?とおもっています。






今日もネコの日♪ 

皆さま、おひさしぶりです
うっかりしていたら、あっという間に3月、


ネコ一家の5cat、元気です〜
つづきはまた明日

右手と左手 

わたしは左きき

最近気がついたことがひとつ。

右手で字を書いていると、すじの通ったわかりやすい文になる。
左手で書くと、とほうもない旅に出る。

全脳思考
スペリ博士の本です。

人は、右脳タイプと左脳タイプがある
でも、どちらも自分でオンオフしながら使えれば・・・
すばらしい!
さっそく練習してみることにしました。





嵐の夜の迷いハト 

台風一過の朝です。

昨日は午後4時にいきなり雨。それも、横なぐりの激しい雨。
100メートル先もかすんでしまうほどだった。

午後3時頃までは、風は強いけれど、青い空、温かい風、バイク日和だった。
危機一髪の帰宅


夜になって台風17号は雨と暴風。市から洪水注意報もでるくらい。

夜、私の部屋に異変が!
10cmほど明けておいた窓から、水がしたたって部屋の中央まで跡を引いていた。
ところどころに、まるで鳥の糞のようなシミが・・・・・

毛虫??

恐くなって、しばらく部屋中捜索しました・・・・

ふと横を見ると!
作りかけの布の上にハトが!!
赤い目が、おっとりして私を見ている!
なんで?

ああそうか、さっきの風で飛べなくなったのね、雨宿りしたのでしょう。
ベランダで種をついばんで、そのまま空いていた窓からふらふらと迷い込んだのでしょう。

手を伸ばしても、逃げません。
こちらを見ています。
子ネコみたい
そうか、鼻梁もまだ小さくて、まだ子どものハトなのね。
羽はちゃんと生えそろっているけれど、大人のハトのような翼の重ねがないわ。

ーーーーーーーーーーーーーー
外は激しい雨と風。
ベランダに追い出すわけにもいかず、段ボールに紙をまるめて、居場所を作ってあげました。
また糞で汚されるのはたまらないので、水はあえてあげなかった。
避難した身で、水が飲めないのはつらいでしょうが、ここは妥協してね

小鳩は、へりにつかまって、立ったまま寝ているようです。首をひっこめてまあるくなって目を閉じています。






そうして夜が明け、10月1日。
西に満月がまだ高い。
外が明るんできた。
鳥の声が聞こえている。

窓を大きく開け放った。
小鳩は、ベランダに歩いてきた。


ハト

左足には銀色と右足ピンク色の足環がはめられている。
伝書鳩だったんだわ。
うちも伝書鳩を育てていたことがあったので、そんなことを思い出した。

明るい外光でよく見ると、毛並みのよい体格も優な、オスのハトだった。


鳥の声が一気に増えた。
そのとき、小鳩は、ベランダから身を乗り出した。
赤い目が、一方向を見つめてる。

さっきまでのおっとりさはなくなった。
両足をふみふみして、(あ、ネコみたい!) 身もだえするようにベランダの柵から身をのりだしていた。

そのとき。
頭上ではばだき。
ひらりと大きなハトが!
目の前の小鳩は、手すりの上に舞った。
飛べないのかな? と心配していたのに。
一瞬、その大きなハトと小鳩は、宙に舞い、大きい方が先導して高く舞い上がったあと、リズムを合わせて南へ飛び去っていきました。

よかった。 でも、ちょっとむなしさが・・・
ベランダに飲み水を準備したばかりだったので。

でも、ハトはハトと一緒が一番なのだ!
そういえば、今日は10月1日だ・
わが家でアメショーの3子ネコが生まれた日でした。
あれからちょうど 5年。
今は、パパネコもママネコもみんな一緒に、まちかどサンルームに暮らしています。
私の仕事場です。

ちくちく、フリーハンドで。もう型紙は要らない! 

見たまま、感じたままをちくちく

布に描く


糸で、
セタカラーで

久しぶりの、私の岐路


雨が来たら、今日は
麻の白に描いてみよう




 肥毒 作物も人間も 

5月の夕べ
多摩地域は、西に山並みをのぞみながら、畑や果樹のある農地がまだまだ残っています。
そんな街をバイクで流しながら、感じたことのメモ。




~与えなければ育たない、農薬を使わなければ害虫にやられる、

そんな意識 恐怖? それとも業界の常識、経験から裏付けられた、しろうとは口出ししてはならないという聖域?



子育ても、似ているのじゃないかな。
人の子も
生後の定期検診で、医師や保健師から『母乳だけじゃ栄養失調よ、』と言われたら
どうでしょうか?

もう20年くらい前の話になりますが、
不安になった新米ママだった私は、補助栄養を追加しました。
結果として、粉末ミルクも飲んだ子は、アレルギーの気が入っているようです。
人工栄養(? こう言われていた気がする・・)は一切受け付けず、母乳じゃなきゃダメ!とばかりに、炎のように泣き叫んだ子は、自然児で、強い。

人と農業作物を同列に考えるな! と叱られそうですが、本質はそうはずれてもいないのではないかしら? と感じました。

肥毒

ほっとけばすくすく育つのに、手をかけすぎてやしないか?
そんな疑問。

いろいろな人の気持ちやお話を聞いてみたい。
そういう議論をしている場を探してみたい。

とりあえずメモでした。
つづく

何処へ? ~本能(強み)の呼ぶ方へ♪ 

2011年10月31日(月) 晴れ

もしドラの影響で、昔読んだドラッカー本を引っ張り出してきて読んでいました。
それは、8月の終わり。 引き込まれ、100枚版のB5キャンパスノートの左ページに、フレーズを書き写し、その感想やヒントを得たことを右ページにメモ。(学生時代から私が好きな本を読むときはいつもこういうスタイルになっていました)そうして今日、やっと最終ページまで、書き終わり、100枚のずっしりさ。

そのドラッカー本とは

「非営利組織の経営~原理と実践」P・F・ドラッカー著 上田 惇生・田代正美訳 ダイヤモンド社1991年7月18日初版発行





NPOをすすめていくうえでのマネジメントの秘密が凝集されている本でした。
使命の力 始めに使命ありき
強み の持つすごい力! ここにも言及しているドラッカーは、偉大な教育者なんだとつくづく感じました。

強み ってなに?
長所?
具体的に私自身の強みについて、じっくりと考えたことは、ありました・・・20代の頃、やっぱり米国の雑誌や本の影響で、ワークシートを作成したこともあったんだ。 古いワークシートが出てきました。
自己啓発とか、墓になんと刻まれたいか、とか、足場が似ているフレーズがあります。壮大な夢を描いていた20代の頃に、おもわず笑ってしまいましたが・・・


そこで、強み と言えば、昨年の暮れのヒット

さあ、才能に目覚めよう あなたの5つの強みを見出し、活かす マーカス・バッキンガム&ドナルド・O・クリフトン著 田口俊樹訳 日本経済新聞出版社 2001年11月30日 1版1刷 2010年12月22日38刷



すごい人気の本のようで、これは去年の年末にAmazonで購入しました。
IDがひとつついてきたので、webテストを受けてみた。

診断結果
私の強みって何?

最上思考戦略性着想内省未来志向

だそうです。

学校で、性格気質診断とかいうテストをいろいろ受けたことがあります、平成の今でもまだやっているのかな?
その検査結果も、手元にあり、見比べてみた。

ああ、なるほど!
全体の勢いというか、重心のありかがおんなじだわ。



強み。本能の力。それがあることは、ほっといても集中してやり遂げちゃう。ひまさえあればそこに行きたがる
仕事が楽しくってしょうがない、生きることは遊ぶことだ! そういう状態をつくり出す強み。
わあ、人生は遊び(アート)だ!

この本もすばらしかった。続編らしい

最高の強みを生み出す6つのステップ マーカス・バッキンガム著 日本経済新聞出版社 2008年6月23日1版1刷


6週間をかけて、ワークブックを完成させました。 本を読んだだけではたどり着けない境地が得られるというのは、間違いありませんでした。

強み。それは私自身の本能の声そのもの。わきあがるマグマの力を、解き放つ。
さあ、準備は出来た、実行です

明日から11月・・・私の生まれ月




my 写生バッグ に 刺しゅう♪ 

2011年 8月16日(火) 猛暑 

残暑おみまい申し上げます


東京の西は、居座る高気圧で猛暑になっています。 35度 陽が落ちてからも、街道からの風が熱をおびています。
(あ、それでも、エアコンは必要ないんですよ、ゴーヤのカーテンが、熱風を涼風に変えてくれます。)

さて、最近の手作りメモ。
バッグに刺しゅう♪

夏草の写生に出かけるとき、持ち物は少なく。

でも、ないと困るものはしっかり入れて。
ささっと描いて、さっと移動。
そういうつくりの写生バッグを作りました

そうして、夏草の姿を、刺繍糸で刺しゅうしてみました。


写生バッグと夏草の刺しゅう

生地は、しっかりした綿の別珍風。キルト芯を入れて仕立ててあります。
内側は、収納ポケットがそれぞれの物のために、作ってあります。

ねこじゃらしの刺しゅう。
お手本は、桜井一恵さんの、山野草刺しゅうブックです。

そういえば最近、スタンプワークという刺しゅうがはやっているようですね。
森本さちこ著 イギリスからの贈り物 スタンプワークブック 日本ヴォーグ社

いろいろヒントをいただいて、私の感じたままを刺しゅうにしてみたいと感じています。






最近、ちくちくとする手仕事の楽しさに目覚めました。
子供の頃、母がよく着物を仕立てながら言っていました「こういうちくちく仕事が大好きなのよ、一番幸せな時間だわ」って。 8,9歳だった私には、そんな母のきもちはわかりませんでした。
今ならわかります。

続きを読む

2011暑い夏に 

2011年7月19日(火) 台風6号接近中でときどき豪雨

2011年3月11日(金)14:46 がもし起きなかったなら・・・・いえ、東電の原発管理が徹底していたなら、今日の日本のゆううつはなかったんだ。
セシウムの降り注ぐ大地、草、雨。
ゴーヤ苗2011春

脱原発ってどうなのでしょう?
節電!
緑のカーテン!

とりあえず、出来ることをしよう、と。
5月の連休に、ホームセンターではゴーヤの苗を買い、プランターで育てていました。
ゴーヤ2011

あれから2ヵ月経ったときのゴーヤ。 天井まで届き、たくさん実がなりました。
先日も、ゴーヤの実をひとつ料理していただきました。苦みもなく、みずみずしい香り。
おいしかったです。

で、みどりのカーテン効果はいかに?

ベランダから入る風は、ひんやりと快いのです。
夕涼みタイムはあたりまえ、真昼でも、ゴーヤの木陰にいると、気温がすーっと下がるように感じます。

台風6号の熱気が近づいてきています。
今日まで、我が家は、エアコンは使ったことがなかった。
もしかして、涼しい夏なのかな?
いえいえ、とんでもないです。


まちがいなく、緑のカーテン効果でしょう




外に出て、街を歩いていると、方々で、ゴーヤを育てているのが見えます。
どんどん、みどりのカーテンを増やしましょうよ♪
それから、街に森をつくって住む、プロジェクトも忘れてはおりません。




おまけ
NPOの事務所から、ネコたちの暑中見舞いのごあいさつ♪

日中は、5ネコたちは、庭と部屋の中を自由に飛び回っています。

やっと写真がとれたのは、次男すすむ、

夏のすすむ

今年の10月1日で、3子ネコたちは、満4歳になるのです・・・

赤ちゃんの日のすすむ。
生後1ヵ月未満頃。すすむ赤ちゃんの時
みんな、みんな、元気です。
みなさまも、暑さに負けずにお健やかに、お過ごしくださいね♪










街の中の森をさがして~♪ てくてくマップ 

このごろずっと手元にある本

「街に森をつくってすむ」甲斐徹郎著

「森と牧場のある学校」手塚郁恵著
先日、作者の手塚郁恵さんに会いに行きました、神奈川県中央林間 ぽこぽこまで。





今年はなにかが始まる予感がしています

自然のちから
エネルギー交代
生き方 風のながれ

つづきはまたあとで






やっぱり 地球は生きている♪ 

2011年3月28日(月) 晴れ

日本列島、北半分がゆらいだ東北関東大地震から、二週間以上が経ちました。

2011年3月11日14時46分 マグニチュード9
この災害で被害に遭われた方々のために祈ります。

震源地から200キロ近く離れた東京西部でも、恐い揺れを体験しました。
震度5強のゆれ。
高層ビルのてっぺんにいました。高所恐怖症な私
その日の夜になっても体の芯のふるえがとまらず、

インターネットでもラジオでも、ひどい惨状が繰り返し流されて、
津波の映像や、寸断された道路の行き止まり。そんなイメージで毎夜うなされ続け、イメージをスケッチブックに書きなぐっては破いて、そうして、たどりついた思いがありました。

それは。
落ちると思うから恐いんだ!
しがみつくから身動きがとれなくなっちゃう!
力を抜けばよかったんだ!
発見でした。




身軽になれば 飛べる(かもしれない、これはまだ仮説)
浮かべる


母の胸にすべてをまかせる幼子のように


緑の自然 大地
あふれるひかり
潤う 雨 河 湖

大地 土

ほっとけばすべての命は、循環し始める
それが自然
それこそが地球

今こそ 地球をこころにありありとイメージしよう!

それから毎日、私は身の回りを整理し、たったひとつのバッグと愛車バイクのみになったのです!

私の部屋はがらんどう♪
(正直にいうと、物置はめいっぱいなんですが・・・・・)
自由になって、地球に乗っかって回り続けようと決心しました。
もう、大地震なんてこわくない!

つづき
sunnylakeさんから、詩集を送っていただきました。
自筆のサインをおねだりして♪
毎晩、詩をひとつ読みながら、イメージをスケッチしました。
そのスケッチを布で描いているところです。
どんな風になるか、私自身もわかりません、はじめての試み。
ちっぽけな私、rain
でも、毎日を思いっきり生きようと思います。
できることをせいいっぱい。

悲しむ人、苦しい人、空虚な人をやさしく包めるような、そんなスケッチブックを作りたいと、強く願っています。
sunnylakeさんの詩集「エーデルワイスをあなたに」を読んで、やさしさにつつまれたように♪


雑草が大地の救い神? 

2010年11月22日(月) 雨ふりのちくもり 今日は満月です!

みなさまこんばんは♪

今年もあと1ヵ月と8日の残りとなりました・・・

今年1年、いろいろな出会いがありました。感謝でいっぱいです^^
そうして、たくさんの良書にもめぐりあえました、またまたありがとうのこころでいっぱいです(*^_^*)

ベスト3をえらぶとしたら、

候補のひとつ

雑草が大地を救い食べものを育てる
芽ばえ社 片野 学著



すごいのは、雑草の生態をずばりわかりやすく語っているところです。
自然農法を実証していること。
日本の農薬漬けとアレルギーのこと。
そうして、唾液こそ、自然治癒力の源。

わあ! そうだったんだ!
ほっとけばよかったんだ!
自分自身の内に、すべて備え持っていたんだ!
日本は、無駄遣いをしなくっても、元気な国になれるんだ!

あふれる感動のあらし・・・・



すばらしい本との出会い、まだまだつづきます。
それから、人と人の出会いも、
夜が更けていくのでつづきはまたこんど^^

みなさまおやすみなさい


近況メモ 

2010年10月31日(日) くもりときどきぱらぱら雨


みなさまこんばんは!

まちかどラボでは、5ネコたちも、すくすくと成長しています。
私が育てた猫草。5猫でおいしく食べています。
2010秋猫草と5猫

7月に鎖骨と利き腕の左肩をケガしてしまいましたが、3ヵ月という時間が骨をつないでくれて、ようやく、ふたたびバイクに乗る許可がおりました、♪
うれしくてうれしくてたまりません♪♪
ご心配くださったたくさんの方、ありがとうございました、またブログを書くことが出来ます。
ふたたびどうぞよろしくお願い申し上げます。

ところで、2010年は世界的に、生物多様性の年だそうで、
1992年のあの12歳の少女セヴァンの演説も、このうねりを巻き起こすきっかけだったそうですね

私の住む街では、公民館を足がかりとして、地域のみんなが知り合いになり、住みよいまちをつくろうという動きがあります。
多摩地域全体でも、街にみどりを! 街全体が、憩いの場であるようなまちづくりをめざそう! という声が、ますます大きくなっています。
そのひとつのバロメーターとして、自分たちの街を知ろう、という活動があげられると思います。
多摩検定。11月に、3回目の検定試験があります。
私は、申し込みが間に合わず今年は受けられません。来年に挑戦したいと思います。
受験なさるみなさま、応援しています^^




多摩・武蔵野検定

やっぱり、イマジネーション♪ 

2010年10月15日(金) 雨くもりのち晴れ

今日からブログ名を
雨あがりのスケッチブック にします。
どうぞよろしくお願いします。

念願だった夢が、次々にかないつつあります。
これからは、ほんとうにやりたかったことを選び抜いて、ブログにも書きとめていこうと思っています。

手始めに。
毎朝のスケッチブック。
手仕事
進行状況のメモ

そうして、気ままにネコたちと、季節の中で遊びます。

ふしぎだらけの 自然界! 

2010年 9月26日(日) さわやかな秋晴れ

みなさま、こんにちは!

あれほどの猛暑は去りました、うそのようですね!

ところで、私rainが鎖骨骨折したためにネコ一家には一時、まちかどサンルームのドアを出入り自由にした日がありました。そうしてその結果が。。。。ノミ大量発生という大事件が・・・

予想はしていたのですが、
熟睡できなくて、憔悴しきったパパネコを、動物病院に連れて行きました。
体毛から、大量のノミの糞と、数匹のノミが捕れました。
先生は、涼しい顔で

「大丈夫、このカプセルを頭に垂らすと、すぐにノミは全滅しますよ。」

そうして、フロントライン という液体のカプセルを処方され、念のため、5ネコ全員に、頭のてっぺんに垂らしました。
あれほどかゆがっていた長男キッドも、滴下してしばらくすると、しあわせにお昼寝しはじめました^^


ーーーーーーーー

ところが。5ネコ一家のネコそれぞれ、不思議な事実が明らかになりました。
それは、
パパネコと長男キッドだけがノミに感染し、毛の中にその糞が大量に見つかりました。

一方、きゃしゃでスマートなグループ、ママネコと、末娘コーラと、そうしてなんと! 次男すすむには、ノミは感染していなかったのでした。
 このスマート3ネコだって、同じように出入り自由で、草むらや、土手や、外ネコとのつきあいもふつうにありました、それなのにです!



仮説1:健康なネコにはノミは寄りつかない

仮説2: ノミにもノミなりの役割がある(と私は思う。 健康バランスを崩した状態のネコにとりついて、なにかしらの作用を与えるのではないか? そうしてその結果、ネコの不健康状態が改善していくのではないか? 注:昔学生の頃こういう発言をしたら、教師に責められたことをふっと思い出しました^^)




免疫力というものがあります。
体力、健康のバロメーター、生命力の強さ

パパネコと長男キッド
 多少、太り気味? 
 体格がよくて、どしどし歩く。跳ぶと、あとにたわみと旋風がのこる。しつこくて、かまってもらえないと人を噛むことも。
P1010636父の目


ママネコ、末娘コーラ、次男すすむ
 とにかくスマート。身軽。人を噛まない(あ、コーラはどうかな?)

ノミがついたネコは、つかないネコと比べて、なにかが違うと感じます。
もっともっと知りたい。 いろいろたしかめてみようと思います。

もし、おなじようにお考えの方がいらっしゃったら、いっしょに考えてみたいなと思っております。
どうぞよろしくお願いしま~す♪





webの本質は  コミュニケーション♪ 

2010年9月9日(木) 涼しいくもり

みなさま、こんにちは!

8月のネコ会議から、ずいぶんご無沙汰してしまいました。
その後、5catのネコ一家は、元気です、ご安心くださいませ^^
私、rainも、順調に回復中です。ありがとうございます^^

きのうは久しぶりの雨でした、ざあざあ降りの中を、てくてく歩いてみました。
収穫が終わった畑から、秋の虫の鳴き声。

ブログというものに習慣づけられてから、あっというまに4年です!

しばらく考えてみました。

何を書くか? 気の向くまま~
何のために続けるか? それはやめられないから! 
なんでやめられないか?
はい! ここで、はたと考えました^^


webは、すてきなコミュニケーションツールだということは確信しています。

ふたたび。
何のために?

そうか!
ほんとうにやりたいことをやればいいんだ!

雨上がりのスケッチブック inまちかどラボ
(あー! いまだにやりかけ!!

ちょっと方向修正して、みるつもりでおります。
ケガが治ったら、また皆様のブログにも遊びにいきますね♪
それまで、気ままな更新でつなげていくつもりです^^




繰り返す行動は性格? 

2010年7月7日(水) くもり

みなさま、おはようございます♪
1日1回は、すばらしいブログの宝の山へ遊びにいっています、それなのに、うっかりすると自分自身のブログ記事を書くのを忘れてしまいます~
能動と受動
active:passive
見てるだけ~ と すすむ力

あぁ~! 生きるって、なんてふしぎがぞくぞくなんでしょう!

ーーーーーーー
今朝、ネコ一家といたときに、ハッとしたことがありました、忘れないうちにメモ♪

赤ちゃんの時から、携帯でパチッとスナップ写真をとってきたものが、約3年分・・・・
iphotoで眺めているうちに、ハッとしたのです。

行動は繰り返すとくせになり、習慣になり、そうして性格といわれるものになっていくのかな?

一例
長男キッドの食事風景
SH360011キッド食習慣
手前の一回り大きいのが長男キッド。
缶詰フードに群がるネコ一家を、高いところから見てる。


ーーー

そうして見かねたrain(私のこと)が、顔の前に皿を置きました。
SH360013キッド食習慣その2



ーーー
そのあとが不思議なんです!
自分の分をさっさと食べ終わった次男すすむが、この長男キッドのお皿にやってきて、鼻をつっこんで食べ始めると(左)
SH360014キッド食習慣その3結末
キッド(右)はすんなり譲ってしまいます。なにが不思議なのか? というと、巨体キッドは、いったいいつごはんを食べてるのだろうか? ということなのです~

キッドの性格
強さ、一本気、竹を割ったよう、あっさり、
争いは好かない、飛びかかって遊ぶ

うーん! 奥が深いですーー

つづく




夜と朝の境目、見っけ♪ 

2010年6月28日(月) 雨は降ってない

03:53
少し前に、大気がフーッとひんやり変わったのを感じました。
空が、ふわっと白んだのを見つけました。

ここが朝の始まりなんだな!

夏至を過ぎた今頃の夜明け。

メモ
つづく

音のスケッチ ことばでスケッチ♪ 

2010年6月4日(金) 

みなさま、おはようございます♪

新緑も、育って育って、深緑のうっそうとした木陰になりましたね^^
雨がしとしとな五月でした、
六月に入ってからは、突き抜ける大空と、からっとした大地に輝くこずえ。
うらやましい日々でした、なにがうらやましいか、それは・・・・どこまでも走っていきたい大地への嫉妬かな?


雨降りの五月は、スケッチ三昧をすごしてみました。
そうしていま、耳でとらえたものに、ちょっと興味が移っています。
それは、大地を吹き渡る風音に、恋してしまったからなのかもしれません。。。。。。。

そう、いつかあった日々。 梅雨入り前のこんな六月の青空とこずえたちでした。

女子高で、演劇部の部活をのぞいてから、ある先輩に、一目惚れをしてしまったのでした^^
目つき。ふるまい。 そしてなによりもこころをとらえたものは・・・・・・・
その声でした。  

ひびきわたるせりふ。。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一瞬のとどめでした。
ひそやかな存在に見えた、その先輩、きみこさんが、一転して主役になったように感じたのです。

パフォーマンス、せりふ、
そういったものを突き抜けたところにある何かで、まわりを圧倒してる!

それは、その声だったのではないか、と私はいまだに考えます。
声は、その人のいのちの総集編かな? こころの舞台表現なのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
声って、すばらしい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。