現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何処へ? ~本能(強み)の呼ぶ方へ♪ 

2011年10月31日(月) 晴れ

もしドラの影響で、昔読んだドラッカー本を引っ張り出してきて読んでいました。
それは、8月の終わり。 引き込まれ、100枚版のB5キャンパスノートの左ページに、フレーズを書き写し、その感想やヒントを得たことを右ページにメモ。(学生時代から私が好きな本を読むときはいつもこういうスタイルになっていました)そうして今日、やっと最終ページまで、書き終わり、100枚のずっしりさ。

そのドラッカー本とは

「非営利組織の経営~原理と実践」P・F・ドラッカー著 上田 惇生・田代正美訳 ダイヤモンド社1991年7月18日初版発行





NPOをすすめていくうえでのマネジメントの秘密が凝集されている本でした。
使命の力 始めに使命ありき
強み の持つすごい力! ここにも言及しているドラッカーは、偉大な教育者なんだとつくづく感じました。

強み ってなに?
長所?
具体的に私自身の強みについて、じっくりと考えたことは、ありました・・・20代の頃、やっぱり米国の雑誌や本の影響で、ワークシートを作成したこともあったんだ。 古いワークシートが出てきました。
自己啓発とか、墓になんと刻まれたいか、とか、足場が似ているフレーズがあります。壮大な夢を描いていた20代の頃に、おもわず笑ってしまいましたが・・・


そこで、強み と言えば、昨年の暮れのヒット

さあ、才能に目覚めよう あなたの5つの強みを見出し、活かす マーカス・バッキンガム&ドナルド・O・クリフトン著 田口俊樹訳 日本経済新聞出版社 2001年11月30日 1版1刷 2010年12月22日38刷



すごい人気の本のようで、これは去年の年末にAmazonで購入しました。
IDがひとつついてきたので、webテストを受けてみた。

診断結果
私の強みって何?

最上思考戦略性着想内省未来志向

だそうです。

学校で、性格気質診断とかいうテストをいろいろ受けたことがあります、平成の今でもまだやっているのかな?
その検査結果も、手元にあり、見比べてみた。

ああ、なるほど!
全体の勢いというか、重心のありかがおんなじだわ。



強み。本能の力。それがあることは、ほっといても集中してやり遂げちゃう。ひまさえあればそこに行きたがる
仕事が楽しくってしょうがない、生きることは遊ぶことだ! そういう状態をつくり出す強み。
わあ、人生は遊び(アート)だ!

この本もすばらしかった。続編らしい

最高の強みを生み出す6つのステップ マーカス・バッキンガム著 日本経済新聞出版社 2008年6月23日1版1刷


6週間をかけて、ワークブックを完成させました。 本を読んだだけではたどり着けない境地が得られるというのは、間違いありませんでした。

強み。それは私自身の本能の声そのもの。わきあがるマグマの力を、解き放つ。
さあ、準備は出来た、実行です

明日から11月・・・私の生まれ月




関連記事
スポンサーサイト

コメント

ワークブックの作成、すごいですね。
本の内容をすっかり自分のものにするのに役立つように思いました。
私も購入した本は最低2回は読んでいます。
1回だけでは読み過ごしていた箇所に気づくことが割とあります。
そして、当然より深く理解し自分に役立てることができます。
本って大好きです。

sunnylakeさまへ♪

こんばんは♪

> 本って大好きです。
うん、そのようですね!
絵も文章も、目の前に新しい世界をワーッと広げてくれますよね^^


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greenmap.blog67.fc2.com/tb.php/613-b542b4ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。