現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・右手と左手 

平成28年7月9日(土) 

7日の小暑はおとといでした。ブログ更新はカレンダー通りにゆかぬ・・・

雨音で目が覚めた、遠い西を走る台風1号の影響だろうか
 雨雲がひろがっている



そして今、たどりついたため息。人生はやっぱり遊びだった!

子どもの頃からの思い〜人は自然の中でこそ健康で生きられる、生きることは遊ぶことだ〜

となりで涙する人をみると声をかけずにいられない少女時代。
そしてナースになった。

ナイチンゲール〜高木兼寛〜阿部正和〜看護生理学〜ホリスティック看護学
福岡正信の自然農法
七田式右脳教育
光 色彩 アート

絵本からはじまるわくわくする遊び
布絵本
立体工作
ツリーハウス
ログハウスでのひととき




イメージのちから!

考える〜考える〜意識のレベル、悩めば悩むほど迷いは尽きない。考えるとは悩むことか?

解き放たれたとき、自由自在に空を舞う、
イメージこそ、現状解決への入り口だと感じる。

以前このブログで、
左手で書いた文章や絵、
それは、

右手で書いた文や絵とちがう。
そう気がついたことがあった。

どうやら 本当らしい・・・
準備が整い、たしかめようとしています。

生きることは、遊ぶこと〜
つづく





関連記事
スポンサーサイト

コメント

rainさんへ!!

おばんです!
小暑も過ぎ真夏に向かいつつありますねー
少女時代から繊細な健康志向を持っていたのですねー。常に疑問を持ち新しい価値を探していたように感じられます。!
何かを見つけるには左手で字を書くことも意味があるのかもしれません。逆説もまた正論でしょうかね=-!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://greenmap.blog67.fc2.com/tb.php/645-cf0c60d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。