現在の閲覧者数:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年 大寒〜ママネコ・ケイトによる記録1 

今日は大寒
1年で一番寒さが厳しい頃です。

まちかどネコ一家の冬支度。
基本の暖はホットカーペットです。 パナソニックの2畳タイプです。脚のあるソファとテーブルに掛け物を掛ければ、猫用こたつです。


ママネコ:わたしはケイト、来月2月18日で10歳になるわ。 ここの暮らしは悪くないわ。
DSC_3428ケイトこたつの上で


散歩にいこうかしら
DSC_3438ケイト窓から

DSC_3439ケイト窓から一歩
DSC_3440ケイト外へ


それをみていた次男のすすむも後を追います。
次男ネコ:ぼくがすすむです、どうぞよろしく。 
DSC_3446すすむも外へ

DSC_3447すすむ外へ一歩
パパネコが横でずっとみていました。鏡に映っているのがパパ。


ママネコ:雨でも雪でも、朝の一回りは欠かせないものなの。
DSC_2363さんぽケイト


次男ネコすすむ:ママはほっとけないんだよな。僕はママと似ているっていわれるんだ、いや、毛色がね。
DSC_2379さんぽすすむ
DSC_2396すすむ外歩き

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ママネコ:2007年10月1日 深夜から早朝、3頭の子ネコが生まれました・わたしは初めてママになったの。この写真は、産後10日位たった頃だわ。
CA270318ケイトママになるわたしは1歳8ヶ月の時に3頭を産んだの。 

ママネコ:男の子が2頭、女の子が1頭。 これはその男の子2頭よ。前がすすむ、後ろがキッド。 すすむはわたし似ね。
CA270335赤ちゃんキッドとすすむ
あ、食事だわ、つづきはまたこんどね

※無理のない更新をしたい。そのためには、リズムか?
二十四節気って、いい刻みだわ
二十四節気七十二候。 わたしの気まぐれなスケッチブックのようだな。よし、このリズムで行こう♪







2016年の初夢 

あけましておめでとうございます

今年は、ブログでネコたちの日々を絵日記風につづってみたいと思っています。(忙しさに負けて、中途半端にならないように、こころひきしめていきます)

二十四節気
大寒は、来週の木曜日21日ですね。一番寒さが厳しい二週間が過ぎれば、春です。 このしびれる冷え込みを楽しんじゃおうと感じています。

西の山並みに雪はなく、暖かい1月をすごしております。
西の山並み



でも、連休明けの12日は、めずらしく冷え込みました。昨日まではひなたぼっこしていた
まちかどのネコたちも、こたつにもぐりこんでいました。
コーラおととい、ひなたぼっこの末娘コーラとパパ
ママと長男キッドとすすむは庭であそんでいました。

ではまた明日。


2015年のまちかどラボは? 

みなさま おひさしぶりです

まちかどラボのアメショ一家の近況報告をしたいと思います。

パパとママは、今年で満9歳です、そういうことは、3子ネコたちは、そろって10月1日に満8歳になるということですね。
ネコの一生は、健康ですね、人に換算すると、高齢期だそうですが、若かりし頃とほとんど変わらないと感じます。
春の日のパパネコです

今日もネコの日♪ 

皆さま、おひさしぶりです
うっかりしていたら、あっという間に3月、


ネコ一家の5cat、元気です〜
つづきはまた明日

コーラの痛み 

みなさま、こんにちは♪
ネコ一家、ひさしぶりにアップします。

コーラのおでこに、傷

DSC_1888kolaatamakizu.jpg

昨日、庭に出て遊んでいるとき、大きなノラネコにからまれ、取っ組み合いになり、ギャアと叫んで部屋に飛び込んできたその時の傷です。ひっかかれたのか噛みつかれたための傷なのかはよくわかりません

勝ち気なコーラ。しょげています。

のほほん娘が、しょげているとなんだかよけいに可愛く見えます・・・・

かかりつけの動物病院に駆け込む衝動にかられましたが、そうっとしておけばどんどんきれいになっている感じがしたので、ここは、自然治癒力を信じて見守ろう、そう決心しました。

今朝はかなりきれいになってきています。パパネコもなめてあげていました。

パパネコは、コーラのことが気がかりなようす。
長男ネコのキッドと次男ネコすすむも、コーラの周りで傷をみつめています。

ママネコは高いところからクールに全体を見ています。
男3匹、女2匹。ネコ一家の春の1日でした。

明日から、いよいよ3月ですね。

右手と左手 

わたしは左きき

最近気がついたことがひとつ。

右手で字を書いていると、すじの通ったわかりやすい文になる。
左手で書くと、とほうもない旅に出る。

全脳思考
スペリ博士の本です。

人は、右脳タイプと左脳タイプがある
でも、どちらも自分でオンオフしながら使えれば・・・
すばらしい!
さっそく練習してみることにしました。





嵐の夜の迷いハト 

台風一過の朝です。

昨日は午後4時にいきなり雨。それも、横なぐりの激しい雨。
100メートル先もかすんでしまうほどだった。

午後3時頃までは、風は強いけれど、青い空、温かい風、バイク日和だった。
危機一髪の帰宅


夜になって台風17号は雨と暴風。市から洪水注意報もでるくらい。

夜、私の部屋に異変が!
10cmほど明けておいた窓から、水がしたたって部屋の中央まで跡を引いていた。
ところどころに、まるで鳥の糞のようなシミが・・・・・

毛虫??

恐くなって、しばらく部屋中捜索しました・・・・

ふと横を見ると!
作りかけの布の上にハトが!!
赤い目が、おっとりして私を見ている!
なんで?

ああそうか、さっきの風で飛べなくなったのね、雨宿りしたのでしょう。
ベランダで種をついばんで、そのまま空いていた窓からふらふらと迷い込んだのでしょう。

手を伸ばしても、逃げません。
こちらを見ています。
子ネコみたい
そうか、鼻梁もまだ小さくて、まだ子どものハトなのね。
羽はちゃんと生えそろっているけれど、大人のハトのような翼の重ねがないわ。

ーーーーーーーーーーーーーー
外は激しい雨と風。
ベランダに追い出すわけにもいかず、段ボールに紙をまるめて、居場所を作ってあげました。
また糞で汚されるのはたまらないので、水はあえてあげなかった。
避難した身で、水が飲めないのはつらいでしょうが、ここは妥協してね

小鳩は、へりにつかまって、立ったまま寝ているようです。首をひっこめてまあるくなって目を閉じています。






そうして夜が明け、10月1日。
西に満月がまだ高い。
外が明るんできた。
鳥の声が聞こえている。

窓を大きく開け放った。
小鳩は、ベランダに歩いてきた。


ハト

左足には銀色と右足ピンク色の足環がはめられている。
伝書鳩だったんだわ。
うちも伝書鳩を育てていたことがあったので、そんなことを思い出した。

明るい外光でよく見ると、毛並みのよい体格も優な、オスのハトだった。


鳥の声が一気に増えた。
そのとき、小鳩は、ベランダから身を乗り出した。
赤い目が、一方向を見つめてる。

さっきまでのおっとりさはなくなった。
両足をふみふみして、(あ、ネコみたい!) 身もだえするようにベランダの柵から身をのりだしていた。

そのとき。
頭上ではばだき。
ひらりと大きなハトが!
目の前の小鳩は、手すりの上に舞った。
飛べないのかな? と心配していたのに。
一瞬、その大きなハトと小鳩は、宙に舞い、大きい方が先導して高く舞い上がったあと、リズムを合わせて南へ飛び去っていきました。

よかった。 でも、ちょっとむなしさが・・・
ベランダに飲み水を準備したばかりだったので。

でも、ハトはハトと一緒が一番なのだ!
そういえば、今日は10月1日だ・
わが家でアメショーの3子ネコが生まれた日でした。
あれからちょうど 5年。
今は、パパネコもママネコもみんな一緒に、まちかどサンルームに暮らしています。
私の仕事場です。

ちくちく、フリーハンドで。もう型紙は要らない! 

見たまま、感じたままをちくちく

布に描く


糸で、
セタカラーで

久しぶりの、私の岐路


雨が来たら、今日は
麻の白に描いてみよう




my座右の書♪ 

my座右の書

小公女
くまのプーさん
汚れなき悪戯




子どもの時から、いつも枕元に置いて毎晩ながめていた本です。
時代が移り、時々は入れ替わったこともありましたが、
今は、元の本に落ち着きました。

そして

エーデルワイスから、あなたへ

ブログで出会ったsunnylakeさんの手作り詩集。
なぜか、毎日会いたい本なのです、
なぜかな?

梅雨寒の昼下がりに
夕立の午後に、
そして今朝、霧の中の夜明けに

コーヒーをすすり、スケッチブックに鉛筆を走らせるひとときがとっても幸せ♪

今年こそ、秘密に出会えそうな予感がしています。
なぜ、こういう本にひかれるのか?という

 肥毒 作物も人間も 

5月の夕べ
多摩地域は、西に山並みをのぞみながら、畑や果樹のある農地がまだまだ残っています。
そんな街をバイクで流しながら、感じたことのメモ。




~与えなければ育たない、農薬を使わなければ害虫にやられる、

そんな意識 恐怖? それとも業界の常識、経験から裏付けられた、しろうとは口出ししてはならないという聖域?



子育ても、似ているのじゃないかな。
人の子も
生後の定期検診で、医師や保健師から『母乳だけじゃ栄養失調よ、』と言われたら
どうでしょうか?

もう20年くらい前の話になりますが、
不安になった新米ママだった私は、補助栄養を追加しました。
結果として、粉末ミルクも飲んだ子は、アレルギーの気が入っているようです。
人工栄養(? こう言われていた気がする・・)は一切受け付けず、母乳じゃなきゃダメ!とばかりに、炎のように泣き叫んだ子は、自然児で、強い。

人と農業作物を同列に考えるな! と叱られそうですが、本質はそうはずれてもいないのではないかしら? と感じました。

肥毒

ほっとけばすくすく育つのに、手をかけすぎてやしないか?
そんな疑問。

いろいろな人の気持ちやお話を聞いてみたい。
そういう議論をしている場を探してみたい。

とりあえずメモでした。
つづく

演劇 

3月、長い間の念願であった、演劇という遊びを始めました^^

現役俳優による演劇ワークショップです
演劇の要素を使った【本気の遊び塾】

人と人がていねいに関わること、それはアートであり、こころの満足度の高い遊びなのでした。

週3回、夜7時から9時までの2時間、みっちり指導されています。

今月は地元の高校の演劇フェスティバルもあり、ぜひこの目で観に行こうと思います。

^^^^^^^^^^^

さて、しばらくブログをお休みしていたので、ネコたちの近況ごあいさつも再開したいと思います。
まずは、末娘コーラから。 私が作ったキッドのぬいぐるみと一緒に棚の上に。
なかよくしています。コーラとキッドぬいぐるみ

年の終わりに♪ 

2011年12月30日(金) 

2011年、あと少しです。今年はいろいろなことが怒濤のように押し寄せたように感じます。
10年単位ではなく、100年単位の変化がいろいろ。

来る年も、さらにスピードアップした変化の波が来るのを感じます。
いちばんたいせつなもの。
物じゃない、もちろんお金でもなく、それは、人と人の間にあるなにかなのだと感じています、

お知らせとお願い

私事ですが^^・・・・
fc2ブログの名前を元の 雨降りのスケッチブック に戻します。

雨あがりの・・・ に書き換えてリンクをいただいている皆様ごめんなさい、もういちど戻しておいていただけたら嬉しいです^^

理由は、私の封印されたスケッチブックは、いつも雨降りの日しか開かれないからです。
雨が上がれば、もうライダーだから。

では、よいお年をお迎えください。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。